私のバディ

afghan hound ティンの日常と。。。。。SARIー☆の日常を。。。。。

アフガンは親孝行





先代のバディは老衰で毎日介護生活だった






半年間はオムツだったし足腰も弱った頃シャンプーも負担だから丸刈りにした






丸刈りのアフガンもとっても可愛かった







バディが亡くなったときアフガンの友達が



バディはオムツはめても私のそばに長く居たかったのねって励ましてくれた





ずっと私のそばで親孝行だった





バディが可愛かったしアフガンの素晴らしいことを知ったからティンを迎えた






やっぱりバディはティンと出合わせてくれたから親孝行だ






ティンは三歳で余命を聞いた
短命だと知った






やっぱりバディは親孝行だったと確信した





ティンが短命だと知り泣いた





アフガンの友達が



ティン君は知ってたんじゃない?





だから独身の貴女のところに来たんじゃない?





ティン君はアフガンだから綺麗な姿のまま最後の時を迎えたいってそう思ってんじゃない?



って励ましてくれた










私にしかわからないかも知れないけど最高の励ましである







ティンは余命を遥かに越えて私のそばにいる







ティンのおかげでいろんな人に出会った








短命かも知れないけどなんだかんだ毎日私の側にいることが親孝行だな
スポンサーサイト
  1. 2013/06/27(木) 21:41:31|
  2. SARIの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1学期

  1. 2013/06/24(月) 20:44:47|
  2. 日常のティン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1学期





皮膚炎になりまして初めてのマズルガード


ピッタリ付けたら苦しそう

緩めて付けたら直ぐにとる
  1. 2013/06/22(土) 22:10:53|
  2. 日常のティン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1学期

  1. 2013/06/07(金) 21:32:09|
  2. 日常のティン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0