2010/02/28

またまた…

お久しぶりの更新となりました


実はこの前の更新の数日後…


体も調子いいし…残り少ないシーズンを楽しもうとshoppingに行った帰り



また




バックから






ガチャンと






事故られて…





車と体を修理中です



車は長いこと乗ってて愛着があったのですが修理ではなく新しく車を買おうと検討中です



でもね
あの車には思い出が

バーディーの毛が今だにあるんじゃないかと思うと車内清掃にも気を使い

今にいたる


なくなるのかと思えば…


やっぱり悩んでしまう


はじめは修理だと思ってたのですが…


車の価値が低いので修理しても無駄なんだそうで


新車を買うと決めました


バーディーとの思い出は心にしまっておきたいと思います


体はむちうちでまた病院通いです



あぁ~あ

せっかく病院も行かなくていいと思ってたのに



あぁ~あ

今シーズン山には行けなくなってしまいました



残念だけど来年も雪はふるしまぁいっかなぁ~


体もケガだしそのうち治るでしょう


今は車のパンフレットにくぎづけで次の車悩んでます



そこで大型犬オーナー様に質問


車のなかでわんこ様はゲージの中ですか?
スポンサーサイト
2010/02/05

お久しぶりです

2010020523360000.jpg
おぉ~まぶしい…


この車…


ランプがクルクル回ってとてもまぶしい



何で走ってんだろ?



雪なんて降ってないのに…


北は雪なんだろうか…






皆さんお久しぶりです



不明熱を乗り越え無事にクリスマスを楽しみました…



もういーくつ寝るとお正月♪

お正月には毛玉取り♪


ゆーきにまみれて遊びましょ♪


って歌えたのはわずかなこと


正月は…1日から救急で受診




(+_+)悲しい…



また発熱です



寝続けること数日…



それからきずいたら節分になってました



(>_<)おぉよよ



ここ数日熱も落ち着き仕事も復帰!



体のだるさともお別れしたいと思います



もうすっかり元気です



あともう少ししたら山に行きたいなぁ~



ティンは毛玉丸ですが中身の方は元気です



3ヶ月もの子守りに飽きたそうな…



子守りって私のことか?
2010/02/01

不明熱

忘れてはならないと思い書き込みます
また同じような病に苦しむ方の参考になれば幸です


病名…不明熱

平成21年10月28日
鼠径部に小指頭くらいの腫れ痛みを感じる
ニキビでもできたかに思う
この頃普段の体重


10月29日
鼠径部が三センチくらい腫れパンパンである
動くたびに痛みを感じる
病院に行き
リンパ節の腫れと診断され
血液検査
抗生物質をもらう


11月3日
何をするにも体がだるく重い寒い
夕方には寒気がする
仕事から戻ればすぐに寝る
首も痛くなりご飯も食べ辛くなる


11月9日
病院につくなり…
インフルエンザの疑いで隔離される
熱39度5分
先日の血液検査正常
新たに血液検査
この日はじめて熱があることにきずく
体がだるいのもすべてリンパ節が腫れて痛みがあり気を使って生活してるからと思い込んでました


11月10日
熱は40度をこえ仕事を休む
熱を下げる薬がほしくなり御世話になっている病院が休みのため他の病院を探す
鼠径部リンパ節の腫れ
発熱してますと話すと

病院に電話するが10件以上断られる

子供のころにお世話になっていた町内の医者に話て解熱剤ロキソニンをもらう


11月11日
熱40度以上
仕事休む
前回の血液検査正常
総合病院の紹介状をもらう


11月12日
熱40度以上
仕事休む
総合病院血液内科にて診察
検尿
血液検査炎症反応が出る

レントゲン
今までの薬をとめられる
この頃以前のようにこれくらいは食べられるとよそったご飯
一口食べたら…
食べられないと胃が拒否をする
頭では食べないと体力が落ちるとはわかっているけど胃が拒否をする
コンビニに入ると食べ物の匂いで吐き気がするようになる
味のない匂いのないものを食べる



11月13日~15日
熱39度台
仕事休む
胃痛がでる
体重マイナス一キロ


11月16日
熱38度台
仕事休む
CT検査異常なし
この頃1日の生活の中で3時間くらい微熱になる
微熱になると明日は会社に行けるのではないかといつも期待してしまう



11月17日~18日
熱38度台
仕事休む
体重マイナス二キロ


11月19日
熱38度台
仕事休む
産婦人科受診異常なし
血液検査にてエイズ検査や過去の性病など…
異常なし
1日のうち微熱の時間が伸びてきたような気がする
そのたび毎日明日は…明日は…と期待してしまう


11月20日
38度
仕事休む


11月21日~23日
熱40度以上
仕事休む
胃痛やこれから先のことを不安に思うようになりお腹が減るという感覚がまったくない
熱がとても高いとき何度か幻覚をみる
部屋に虫がいるから網で捕獲しようとしてる自分にきずく
虫はいないが虫はいる
体重マイナス4キロ


11月24日
熱37度5分
診察に行けば今日は昼から手術室が空くからと手術することになった
私今日誕生日なのに
人生のネタである

手術で腫れてるリンパ節を取りだし検査
この検査をすればおそらく病気がわかると言われていたのでやる気満単

手術の前にウィルス性リンパ節炎
壊死性リンパ節炎
リンパ腫瘍

について説明を受ける



11月26日
熱約38度程
1日のうち微熱になる時間が5時間ほど…
外科で手術の傷口をみてもらう
胃痛がピークになり
飲み物しか口にできない

胃痛は気持ちからきてます
手術で検査結果が出ます


12月3日
熱約38度以上
1日のうち微熱になる時間が5時間ほど…
微熱になる時間が決まってきた
1日のうち朝目覚めてから数時間は微熱で昼になれば徐々に熱が上がる
朝になれば明日は会社に行けると期待し…
昼過ぎにはへこむ

外科で傷口をみてもらう
先日の検査結果が出ると聞いていたがまだでてないと言われて…
私は癌なのではないかと思うようになる
手術前から癌の説明を受けて二週間ほどで体重が4キロ落ちた
普段の体重マイナス八キロ



12月8日
熱約38度以上
1日のうち微熱になる時間が5時間ほど…
生検結果により
病名不明熱と診断される
血液検査炎症反応が出る

癌ではないと喜んだけど不明熱って…
納得いかない
あれだけ検査を繰り返したのに振り出しに戻った脱落感


12月9日
入院
熱38度5分
体重10キロマイナス
心電図

1日のうち微熱になる時間が朝から5時間ほど…
1日中点滴痛
病院の夕食
何日ぶりのご飯だろ
見るなり吐き気
しかし今日からは退院がかかっている
口にするなり吐き気
ひどい吐き気でトイレは一人占めである
ガリガリ過ぎる自分に笑える
お腹だけぽっこり出てガリガリ過ぎる
黙っていれば過食で入院中みたいだ



12月10日

熱39度以上
1日のうち微熱になる時間が朝から5時間ほど…
点滴
造影検査

1日点滴痛
この日の夕食は美味しく感じる
昨日が嘘のようである


12月11日
熱38度以上
1日のうち微熱になる時間が朝から5時間ほど…
薬が始まる
薬を飲めばひどい吐き気
気をまぎらわすために三時間ほど歩き回る
副作用です


12月12日
熱38度以上
1日のうち微熱になる時間が朝から5時間ほど…
薬を飲めば30分程で吐き気ベッドで1日寝たきりになる
吐き気はするがお腹が減り食べたいと心では思う

食べたら薬
薬で吐き気
熱があるので寝たいけど横になれば吐きそうで…
薬をはじめてから常に微妙な気持ちになる



12月13日
熱38度以上
1日のうち微熱になる時間が朝から5時間ほど…
薬を飲めば30分程で吐き気ベッドで寝たきりになる
隣の方にあんた入院してから後退してるやん
と言われていた
ご飯は食べられるようになったが体の後退はその通りである
寝たきり病人らしくなってきた


12月14日
胃カメラ検査ポリープが見つかる
熱40度以上
入院のおかげさまで40度でも歩けるし散歩もできる
体力は大分回復したようです
葛根湯処方してもらう
薬はいろいろ試すが副作用だけが残るので止めになる
入院しても改善しないご飯食べられるし帰る
と強引に退院決めた



12月15日退院
熱37度5分

退院してから1日中寝続ける
起きることなくきずけば目覚めのとき
熱がどうなのか体温計はさみながら見ることもなく寝てしまっている
家は幸せです



12月18日
大腸内視鏡検査
胃検査も大腸検査も熱につながるものはない

退院してから寝続けているので…熱が何度なのか平均もわからない
しかし体は楽で食べたい物が食べられる
1日食べて寝て食べて寝て


12月19日
微熱平熱をいったりきたりする
体重戻ってきた



12月20日
平熱36度3分


12月21日
平熱36度3分
鼠径部リンパ節付近の痛みがないことにきずく


12月22日
医大で受診
このまま経過観察と言われる
1日平熱


12月23日
平熱


12月24日
平熱36度3分
血液検査
炎症反応正常
先生に良かったねと言われ不明熱は治ったようだ



12月25日
平熱
平熱はこんなに楽に生活できると健康になったことを実感する
背中に羽がはえたのかと思う程楽である
心の中は祭です



12月26日
平熱
何をするにも嬉しい
この2ヶ月が嘘のように思う



12月27日
平熱


12月28日
胃ポリープ良性



12月29日
夜中トイレに起きた
頭がクラッとする
熱計る
38度
1日上がることもなく下がることもない


12月30日
朝38度
昼間から悪寒
3時葛根湯服用
夕方5時に38度5分
夜9時に38度になる
鼠径部リンパ節の痛みどうもまた始まったようである
また40度もそう遠くないように思う




12月31日
朝38度
昼間から悪寒
3時葛根湯服用
夕方5時に38度5分
夜9時に38度になる


平成22年1月1日
朝38度
昼間から悪寒
3時葛根湯服用
夕方5時に39度
夜7時38度5分
夜9時に38度になる
総合病院救急にお世話になる
今までの病状を話す
血液検査
炎症反応数値が上がる
まだ治ってなかったのか再発なのか


1月2日
朝38度
昼間から悪寒
夕方5時に39度
夜7時38度5分
夜9時に38度になる



1月3日
夕方5時に39度
夜7時38度5分
夜9時に38度になる


1月4日
診察
処方カロナール
熱38度


1月5日
カロナール服用
平熱36度8分
平熱にはなるが体はだるく頭が痛い


1月6日
カロナール服用
平熱36度8分


1月7日
診察
カロナール服用
平熱36度8分
体はだるく頭痛
38度くらいの熱なら薬は飲まない方が楽かもしれないしかし私の熱は40度程にもなることがあるので薬を継続
なぜか手が震える
この薬で治るのならと体のだるさもしばらく我慢である
漢方薬サイコケイシトウを処方される


1月8日
カロナールと漢方薬サイコケイシトウ服用
平熱36度8分
朝起きたらすぐに倒れた
手が震えていた
手を見てたら目がまわってるように思う
体がだるく頭痛


1月9日
カロナールと漢方薬サイコケイシトウ服用
36度8分
目が回る
手の震え
頭痛
体がだるい


1月10日
カロナールと漢方薬サイコケイシトウ服用
36度8分
目が回る
手の震え
頭痛
体がだるい
集中して一点を見つめればめまいは止まるが…
そのあとひどく目が回る
字を書く、本を読む
も辛い
ただボーッとしてるこれが一番楽である


1月11日
カロナールと漢方薬サイコケイシトウ服用
36度8分
目が回る
手の震え
頭痛
体がだるい


1月12日
カロナールと漢方薬サイコケイシトウ服用
37度8分
目が回る
手の震え
頭痛
体がだるい


1月13日
カロナール服用
漢方薬サイコケイシトウやめる
副作用があるのはすぐにやめましょうと診断

37度5分
目が回る
手の震え
頭痛
体がだるい



1月14日
診察
血液検査
心電図
胸部レントゲン
血液検査より肝機能低下のため
カロナールをやめる
できるだけ寝ているようにと言われる

頭痛
体がだるい
熱37度3分
朝おきて普通に座ってたら急に胃から左肺、左肩までに痛みが走り呼吸することもできず声も出せない激激痛
このままでは救急車か…
と思うくらい激痛
痛いので父に背中をバンバンと叩いてもらいました
時間とともに痛みが治まりつつある

この痛みも副作用かもしれない


1月15日
体は重く
頭が痛い
熱平熱36度8分

1月16日

1月17日

1月18日

1月19日







はじめて不明熱と聞いたときこのまま人生行方不明になるんじゃないかと思ったりしましたが今はすっかり治りました

周りにはあんまりおられる病ではないので心配になることもあるかもしれませんがお世話になった病院でも年間5人くらいはおられるそうです

体温を書いてありますが1日何回も何回もはかってますのでだいたいの平均です

風邪の熱は徐々に上がるように思いますが私の熱は37度から10分もしない間に40度になることもありました